Captain Funk – Sunshine

タグ: ダンスディスコエレクトロニックロックシンセポップ。 Categories: Captain FunkModel Electronic リリース

Captain Funk待望のニューアルバムがさらにメロディアスでハウシーになって登場。夏のダンスシーンを華やかに彩ります。

アルバム解説

国内外の音楽シーンはもちろん、様々な業界から好評を博した前作『Heavy Metal』『Heavy Mellow』から約2年、Captain Funk待望となるニューアルバムのリリースが決定。彼の持ち味である日本人離れした躍動感溢れるグルーヴはそのままに、更にハウシーでメロディアスなサウンドを引っさげ、ブーム過渡期のシーンに一石を投じる作品となっている。夏を感じさせるパワフルで、従来のCaptain Funk作品の中でも類を見ないほどラジオフレンドリーなヴォーカル・トラック『Weekend』、『Get You Tonight』を筆頭に、女性ヴォーカルによる爽やかなメロディが光るディスコ・ハウス・トラック『Piece Of You』、ニューウェイヴ・ディスコファンクに軽快な
スキャットが乗る『Girlfriend』、Captain Funkのロッキン・サイドを象徴するエレクトリックなフロア向けチューン『Sunshine』など、90年代から現在までのCaptain Funkファンの期待を超える、芯の太い音とキャッチーさを兼ね備えた出色のチューンを数々収録。
ボーナストラックとして、前作『Heavy Mello』に収録され、国内外で賞賛された『Hey Boy, Hey Girl』のオオエ自身によるハウスリミックスもボーナストラックにて収録決定。

(追加)
これらのトラックは全て 2013年リリースの「Chronicles 2007-2013, Vol. 1 & 2」に収録されています。この2枚のアルバムは2007年以降に Captain Funk 名義で制作された楽曲の集大成となっています(全98トラック収録)。

“Chronicles 2007-2013 Vol.1” アルバム解説ページ
“Chronicles 2007-2013 Vol.2” アルバム解説ページ

Sunshine アルバム・レビュー&推薦コメント

日本のダンスミュージックの歴史において、90年代最後の決定打は、間違いなくキャプテンファンクの『Bustin’ Loose EP』だった。あれから10年、00年代の決定打を、再び大江君は完成させてしまったってことなのかも・・・
だとしたらこれは 凄いことです!!

(田中知之/FPM、DJ/音楽プロデューサー)

Tomoyuki Tanaka to Captain Funk Sunshine

ここまでキャッチーで全方位対応のダンスミュージックが過去にあったか?(中略)特に、全盛期のマイケル・ジャクソンが憑依したかのような “Weekend” が素晴らしい。

(bounce)

とにかくポップの突き詰め具合がすさまじく、ここまで完成度の高いダンス・ミュージックってこれまであったか?と思ってしまうほど。

(Oops!)

どうせ聴くなら、いいもん聴いた方がいいですよ

(Spring)

ブライアン・ウィルソン~筒美京平級の強度を持つメロディに充ちた本作は、「21世紀もポップスは生き残れるか」という命題に対する明快な回答になっている。

(Studio Voice)

今回はストレートにFM仕様な曲もあり、誤解を恐れず突き抜けてポップであろうとする姿勢が、90年代の最高傑作「Bustin’ Loose EP」を彷彿させる。

(CD Journal)

トラックリスト

1. Endless Days 2:48
2. Weekend (Kissing, Touching, Tasting, Loving) [feat. Adnan Kurtov] 3:58
3. Rise 4:56
4. Girlfriend (feat. Adnan Kurtov) 4:42
5. Piece of You (feat. Meri Neeser) 4:50
6. At the Beach 4:17
7. Sunshine 5:32
8. Just Wanna Get You Tonight (feat. Adnan Kurtov) 5:00
9. King of the Highway 2:56
10. Leaving 3:22
11. Anymore 1:44
12. Summer Nights 7:54
13. Hey Boy, Hey Girl (feat. Meri Neeser) (Playmodel Daytime Remix) 5:41
14. Hey Boy, Hey Girl (feat. Meri Neeser) (Playmodel Nighttime Remix) 6:27
15. Hey Boy, Hey Girl (feat. Meri Neeser) [Digikid84 Remix] 3:52

CDストア・リンク

Amazon.co.jp “Sunshine” CD

メディア掲載情報/チャート情報

FM COOLO “Hits40″ にて”Weekend”が最高5位にチャートインしました。

これらのトラックはTatsuya Oeの作曲・制作した作品の抜粋です。広告・映画・テレビ・ビデオゲームなどメディアでのシンクロ使用に関して、関係者の方はこれらの保護された著作物を使用するための商業ライセンスを適切に取得して頂く必要があります。ご使用に興味がある場合は、License Form(日本語版)よりご連絡下さい。ライセンス、メディア使用のためのガイド も併せてご利用下さい。

Sponsored Links

Tatsuya Oe Updated: 1 15, 2022